「待てば0円」でマンガが読める?!無料漫画アプリ「ピッコマ」がオススメな理由

スポンサーリンク

ムロツヨシの宣伝でイメージが強い無料マンガアプリ「ピッコマ」。

読んでいるマンガの解説をしながら、横にいる女の子に詰め寄っていき「続きは24時間後」というフレーズがイメージに強いCMでしたね。

そんなピッコマですが、一体どういう仕組みになっているのか気になりますよね!

そこで今回は、無料マンガアプリ「ピッコマ」について、実際に使ってみた感想や、サービス内容を細かくまとめましたので、ご紹介します。

ピッコマとは?

アニメ化や映画化されたような有名な作品から、ピッコマでしか読むことができないオリジナル漫画まで豊富な種類の作品を「話数」単位で読むことができるアプリです。

韓国のKakao Corporationが運営元で、日本ではこの会社の日本法人カカオジャパンが運営をしています。

読み始めた作品を、24時間で1話づつ読んでいくことができ、何作品でも同時に読み進めることができます。

また、ピッコマオリジナル作品や独占配信、先行配信など、ここでしか楽しめない作品も用意されています。


Google Play で手に入れよう

ピッコマの特徴

1日待てば1話無料で読める

読み始めた時間から24時間経つと「無料チケット」が配布されます。

このチケットを使うと、72時間無料で1話読むことができます。

無料チケットは1作品につき1日1枚の配布です。

どうやってチケットを使うの?

「1日待てば¥0」の欄で「チャージ完了」と表示してあれば、その下にある話の一覧の右側「待てば¥0」のマークがある話をタップすると読むことができます。

読み終わると「チャージ完了」は「残り時間表示」となり、話の一覧では「閲覧期限残り○時間」と表示されます。

この「残り時間表示」が「チャージ完了」になれば、次の話を読むことができます。

閲覧期限は時間が経過したら、再び「待てば¥0」マークが表示されるため、同じ話がまた読みたいときは、無料チケットを使って再度読むことができます。

「¥0」は何?

「¥0」はいつでも無料で読むことができる話です。

この話面白いのかな?と思った時に、チケットを消費せずに試し読みができるので、便利です。

注意点

「チャージ完了」後、無料チケットを使って話を読まない限り、次のチケット配布はありません。

また、チケットを使って読み始めてから24時間後に配布されるため、いつも同じ時間に配布されることはありません。

チケット購入で読める漫画もある

ピッコマでは1作品すべてが無料でマンガが読めるわけではありません。

中には全作品、無料で読むことができるものもありますが、大体のマンガは途中から有料チケットを購入しないと
読み進めることができなくなっています。

緑色の「チケット」と書いてあるマークがあるものがその対象です。

ピッコマオリジナルのコインを購入し、チケットと交換することで有料チケットを手に入れることができます。

また、BINGOやキャンペーンなどでこの有料チケットや交換するためのコインを貰うこともできるため、続きが気になる作品がある場合は、このイベントに参加するといいでしょう。

「今だけ0円」は人気作品を読むことができる

「待てば0円」とは別に「今だけ0円」というコーナーがあります。

これは通常、有料チケットを購入しないと読めないマンガが、対象区間だけ1日1話ずつ無料で読み進めることができるというものです。

「今だけ¥0」「チケットの右側が折れているマーク」がその対象です。

「今だけ0円」は、日付が変わると次の話を読むことができ、その日1日のみ指定された話を読むことができます。

そのため、対象区間を全て読み終わった場合は、無料で読める期限が残っていても、有料チケットを購入をしないと再び読むことができません。

ドラマやアニメ化された人気作なども読めるので、原作はどんな話なのかなと試しに読んでみるにはちょうどいいサービスです。

オリジナル漫画が配信されている

人気マンガだけでなく、ピッコマでしか読むことができないマンガが連載されています。

このオリジナル漫画のほとんどが、韓国人の作者が書いているものであるため、日本では運営が韓国であるピッコマでしか読むことができません。

普段読むことができない話ですし、意外とおもしろいと人気ランキングで上位にいたりするものもあるので、一度読んでみるといいかもしれません。

ジャンルがたくさんある

無料マンガではありますが、マンガのジャンルは多岐に渡ります。

  • 恋愛
  • ホラー・ミステリー
  • ドラマ
  • ファンタジー
  • 裏社会・アングラ
  • アクション
  • グルメ
  • スポーツ
  • 日常
  • ノベル

電子マンガで有名な「めちゃコミック」や「コミックシーモア」ほどではありませんが、それでも無料でここまでジャンルを多く取り揃えているのは読み応えがありますね。

無料なので、普段読まないジャンルに挑戦することもできるため、試しに読んでみる感覚でいろんなジャンルの漫画を探してみるといいでしょう。

WEBでしか読めないマンガもある

基本的にピッコマはアプリ運用がメインですが、WEBページでも一部マンガを公開しています。

その中でも、WEBでしか読めないマンガがあるため、気になる方はチェックするといいでしょう。

もちろん、WEB限定公開のものでも、ポイントを購入するとアプリでも読めるようになりますよ。

会員登録をしなくていい

アプリをダウンロードして起動した時点で「利用者コード」が付与されるため、サービスを利用するためにわざわざ会員登録をしなくて大丈夫です。

ただし、データのバックアップや機種変などによる引き継ぎをしたい場合は会員登録が必要になります。

スポンサーリンク

ピッコマのイベントはなにがあるの?

クエストをクリアしてBiNGOでコインやガチャ券をゲット

イベントのひとつにBiNGOがあり、各マスに設定されているクエストをクリアしてビンゴを揃えるとコインやガチャ券をもらうことができます。

BiNGOはマイページの一番下にあるバナーから始めることができます。

クエスト内容はビンゴの各マスをタッチすると確認することができ、クエスト内容をタッチすると、目的の内容に移動する仕組みになっています。

特に難しいクエストはないので、気軽に挑戦してみるといいでしょう。

出席イベントに参加する。

出席イベントとは、期間中にピッコマを立ち上げることで、コインやガチャ券をもらうことができるイベントです。

いわゆるログインボーナスみたいなものですね。

アプリをただ起動するだけでもらえるので、期間中はできるだけ毎日ピッコマを利用するようにしましょう。

ガチャを引く

BiNGOや出席イベントでゲットしたガチャ券を使って、ガチャを引くことができます。

ガチャを引くとコインを貰うことができるので、このコインを貯めて有料チケットと交換することができます。

気になっているマンガがある方は、各イベントに出席してガチャ券をゲットし、コインと交換するといいでしょう。

その他イベント

ピッコマでは何かしらのイベントが行われています。

イベント内容は、マイページのイベントをタッチして確認することができます。

期間限定でいつもは有料のチケットを使わないと読めない漫画が無料で読めたりするキャンペーンも行なっているので、随時チェックしておくといいでしょう。

コインやガチャ券、有料チケットの有効期限

コイン

基本的に購入したコインは有効期限はありません。

イベントなどでプレゼントされたコインに関しては、受け取った日から7日間です。

ガチャ券

BiNGO、出席イベントから貰うことができたものに関しては、受取日から3日間、その他のイベントでゲットした場合は、各イベントごとに異なります。

イベント参加前にガチャ券の有効期限を確認するといいでしょう。

また、ガチャ券1枚につき1回限りの参加です。

有料チケット

コインから購入したチケットも、プレゼントチケットも、購入日・受取日から180日間です。

まとめ

有名なマンガを読むためだけでなく、以前から気になっていたけど、これってどういう漫画なんだろうと思っていた作品を試し読みするつもりで読むと非常に便利に使えます。

どうしても続きがきになるなら有料チケットを買って読んでもいいし、他のマンガサイトで購入したり、実際に本屋で購入して読むこともできます。

あまり面白くないなと思えば本棚から削除すればいいだけですし、何冊か読めるようにしておけば結構な暇つぶしにもなります。

また、オリジナル漫画で新たな話題作りもできるので、ダウンロードして利用してみる価値はあるアプリですよ。

もしピッコマがきになる方は、ダウンロードして試しに読んでみてはいかがですか?

ピッコマを今すぐダウンロードしたい人はこちら


Google Play で手に入れよう

スポンサーリンク

関連記事