ライフメディアの評価は?ポイントの貯め方と交換先まとめ

調査会社株式会社ライフメディア
ポイントレート1pt→1円
最低交換額500pt→500円
ポイント有効期限1年
ポイント交換内容換金
Amazonギフト券
nanacoギフト
EdyギフトID
iTunesギフトコード
ノジマスーパーポイント
ドットマネー
提携銀行ゆうちょ銀行
三井住友銀
三菱東京UFJ銀行
みずほ銀行
ジャパンネット銀行
楽天銀行
ポイント交換手数料20pt〜
(ノジマスーパーポイントのみ無料。
換金の場合、一月に1回目は無料、2回目から手数料あり)
ポイント交換後のブランクあり
紹介ポイント100pt
(メディア紹介で50pt)
登録情報多い
メール普通
スマホ対応あり
(アプリはなし)

もともと富士通株式会社の一部門から始まり、運営実績は20年となるポイントサイトです。

それだけ長く続いているサイトですので、初心者の方でも安心して始めることができます。

サイトの作りはポイントサイト王道の作りですので、他にもポイントサイトを利用したことがある人には使いやすいでしょう。

ポイントの貯め方は?

アンケートやモニターで貯める

ライフメディアテンタメ

お店で商品を購入し、指定通りに投稿することでポイントを貯めることができます。

調査隊シリーズ

お題に対して答えていくことで、スタンプを貯めることができます。

3スタンプで1ポイントをゲットすることができますよ。

アンケートに答えてポイントを貯める

アンケートに答えることでポイントを貯めることができます。

また、1日1回答えるアンケートや、クイズに答えて抽選でポイントが貰えるシステムもあります。

簡単ですので、参加して見るといいでしょう。

ショッピングや登録・資料請求をしてポイントを貯める

ライフメディアと提携しているショッピングサイトや企業のサービスを、ライフメディアを経由して買い物をしたり、サービスを利用するだけでポイントが貯まります。

特にショッピングでは、ショッピングサイトのポイントが貯まるだけでなく、ライフメディアを経由することでライフメディアポイントも貯めることができ、一石二鳥です。

新しくポイントサイトに登録したいときや、クレジットカードを作りたいときなど、何かサービスを利用したいときはライフメディアを経由してから行うと、結構大きなポイント数を貯めることができます。

直接、オリジナルサイトへ行かず、ライフメディアを経由して目的のサイトへアクセスしましょう!

ゲームをしてポイントを貯める

簡単なゲームやクイズに答えることにより、ポイントを貯めることができます。

ゲームの種類はたくさんあるのですが、ゲーム専用トップページだけでは、どれだけのゲームがあるか少し気づきにくいです。

ゲーム誘導用のバナーをクリックすることで、たくさんのゲームが用意されていることがわかります。

時間があるときに暇つぶしに始めてみるといいかもしれません。

CM動画をみてポイントを貯める

トップページや下層ページにCMサイトへ通じるバナーがあります。

そこをクリックすると、CM動画が用意されているページへ行くことができるので、届いている動画を見ましょう。

100CMコインで1pt貰うことができますよ。

友達紹介でポイントを貯める

ライフメディアを紹介したブログを投稿することで、50pt貰うことができ、さらに紹介したブログに貼られたバナーから友達が入会すると1人につき100pt貰うことができます。

他にもSNSやメールで、お友達紹介用URLを貼って紹介してもポイントを貰うことができます。

自分でメディアを持っている人は、是非ライフメディアを紹介してポイントを集めましょう

ポイント交換手数料

「ギフトコード」や「ドットマネー」は20pt、換金する場合は、一月に1回目は無料、2回目以降は50ptの手数料がかかります。

また、ノジマスーパーポイントは常に無料です。

キャンペーンで手数料が無料になることもありますので、その時を狙ってポイントを交換するのもいいかもしれませんね。

ポイントの有効期限

ポイント有効期限は、最後にポイントを獲得・交換された時点から1年間です。

普段から利用している方は問題ありませんが、登録をしたけれど、あまりライフメディアを利用しないという人は、ポイントが失効していないか一度確認をした方がいいでしょう。

スマホサイトからもアクセスできる

iPhoneもAndroidもアプリはありませんが、両方に対応したスマホサイトは用意されています。

PCで作業できるサービスをスマホでも使用することができ、スマホ版の場合はアプリをダウンロードして貯めるというサービスも展開しています。

時間があるときにアクセスしてポイントを貯めるのもいいですね。

まとめ

とても王道なポイントサイトですが、ポイントを貯めるサービスはたくさん用意されています。

ライフメディアをメインでポイントを貯める人には、それなりの速さでポイントが貯まって行くので、いいかもしれませんね。

ポイント交換先が多いわけではありませんが、ドットマネーにポイントを交換してしまえば、交換先の種類は一気に広がります。

この機会に是非、ライフメディアを登録してポイントを貯めていきましょう。

ライフメディアに無料登録はこちらから!

ドットマネーについてはこちらの記事をチェック!

関連記事